レプロナイザー 4D Plus- 2019年1月7日新発売

美の方程式

新製品レプロナイザー 4D Plus の最大の特長は、
美しい髪とはどのような髪質なのか
沢山の不思議な体験をしていただけるように
バイオプログラミングの技術設計力を
“4D”まで高めたことです。

さらに
風量と風圧を大きくし 強い風の力も
美の密度として“場” に取り込み
美しくする力(P値) を強化しました。

一般に、風量と風圧を髪を乾燥させる力として使う時、風量を大きくし風圧を強くすると髪は速く乾きますが、同時にオーバードライを引き起こし、乾燥し過ぎて髪の傷みが加速するという技術的な問題があります。

バイオプログラミングでは、美の方程式である が示す通り、使用する「時間(t)」を長くすればするほど量子の場の密度に時間が加算されて、美の力・P値が、ますます大きくなります。

《 レプロナイザーの技術力をご体験ください。》

《 4DPlusの最大風圧風量を効果的に使うテクニック 》

風量風圧を高めて、美しくする力(P値)に空気の密度も加算してより効果的に美しさを導くには、
  1. 髪の毛束の端を手でしっかりと掴みます。
  2. 毛束の中にパラシュートのように内側から又は外側から空気を孕ませます。
  3. このようにすると空気の圧力を密度として効果的に美しくする力に転換できます。

シェアする